性病薬(クラミジア・淋病)通販口コミ情報

こちらは性病薬のカテゴリーページです。

クラミジアや淋病といった性病は人間とは切っても切れない感染症で、誰にも起こりうる病気です。
近年は性経験の低年齢化に伴い、高校生などの若年層にも性病の感染が広がっています。
また、高齢化社会とも言われる現代においては、年齢を重ねてもセックスを前向きに楽しめるようになっているため、中高年でも感染率が上がっています。

性病(STD)の中には症状が出にくいものや、潜伏期間が長く、病気に気付き辛いものもあります。
目立った症状が無くても病気は進行していきます。
発見が遅れたために、後々自分の身体へ影響が出てしまう場合や、その間にパートナーへうつしてしまう危険性もあります。
また、性器ヘルペスなどの感染症は、一度感染すると、再発の危険性の高いものもあります。

そんな恐ろしい性感染症に効果的なのが抗生物質です。
抗生物質なので、性感染症に対してでなく、呼吸器や皮膚などの感染症や、歯周病などに効果的なもの、インフルエンザの予防に効果的なものもあります。

性感染症には早期発見早期治療が大切です。
また、万が一の感染症に備えて常備薬としておくと安心かもしれません。

性病薬(STD)・抗生物質通販ページ

クロトリマゾールジェル(clotrimazolegel)

clotrimazolegel

クロトリマゾールジェルとは、名前の通りクロトリマゾールのジェルタイプのものですが、主に、白癖やカンジカンジダに関連して発生する膣炎にも効果があると言われています。ダなどに効く薬です。カビの増殖を抑える効果があり、皮膚の真菌症などの治療に用いられる薬です。

ゾビラックス(zovirax)

zovirax

ゾビラックスはヘルペス症状の治療薬バルトレックスのジェネリックです。水疱瘡の治療のため、ヘルペスウイルスの増殖を抑える薬です。標準的な経口抗ヘルペスウイルス薬で飲み薬のほか、塗り薬や注射薬などがあります。

ニゾラル(nizoral)

03111711_513d91aed3b3d

ニゾラル(ニゾール)は抗真菌薬で、真菌(カビ)の増殖を抑制し、患部のかゆみや炎症を抑える効果があります。
カンジダ症や水虫、フケなどを改善する治療薬としてご使用いただけます。クリームやシャンプー、錠剤の経口タイプなど、さまざまな種類があり、症状によって使い分ける場合が多いです。

レボクイン(levoquin)

levoquin500

レボクインは、菌の増殖を防ぎ最終的に菌を死滅させてくれる抗菌剤で、クラビットのジェネリック医薬品です。性行為感染症(STD)から、細菌性の下痢などの症状まで広範囲に性病に有効なお薬です。細菌やウイルス、真菌(カビ)などの病原性微生物が引き起こす腫れや発赤、痛みや発熱などの症状に効果があります。

バルトレックス(valtrex)

valtrex500

バルトレックスは、性感染症・性病を抑える薬として有名な抗生物質です。有効成分の塩酸バラシクロビルは体内で抗ウイルス作用をもつアシクロビルに変化し、単純疱疹、帯状疱疹、性器ヘルペス、水ぼうそうを緩和するお薬です。ほかにクラミジアなどにも効果があります。

アシビル(acivir)

acivir_200_400_cipla_l

アシビルは性行為、免疫力低下による帯状疱疹ウイルスや水疱瘡のほか、性器ヘルペスや口唇ヘルペスなどの単純ヘルペスウイルスに感染した場合の治療、あるいはこれらの予防に利用される薬剤です。口の中、くちびる、眼、性器などのヘルペスの治療に用いられます。有効成分は「アシクロビル」という抗ウイルス薬です。

アジー(azee)

kuri1-3

アジーは、マクロライド系の抗生物質で細菌の繁殖に必要なたんぱく質の合成を阻害し、増殖を防ぐ働きをする抗生物質です。インフルエンザ菌などの一部の感染症にも効果的です。また、マイコプラズマや淋病・クラミジアといった性感染症の治療は特に効果が高いものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ